2010年03月09日

チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)

 南米チリで起きた巨大地震に伴う津波で、「避難指示」が出された9都道県で、市町村が避難所で確認できた避難者は、対象住民49万3000人のうち、6・5%の3万2000人にとどまっていたことが、総務省消防庁の調べでわかった。

 このうち17年ぶりに大津波警報が出た青森、岩手、宮城3県の36市町村で確認できたのは、住民計33万8000人中、7・5%の2万5000人。大津波警報が出された市町村のうち、避難率が最も低かったのは青森県三沢市で、住民4382人中、1・7%の75人に過ぎなかった。最高だったのは、岩手県田野畑村で83・9%だった。

 また、避難指示よりも緊急性の低い「避難勧告」が出た18道県でも、住民119万3000人中、避難を確認できたのは2・6%の3万1000人。

<雑記帳>映画「みつばちハッチ」の製作発表 今夏公開(毎日新聞)
【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)
条項削除、前提にせず=教員の罰則適用検討で−川端文科相(時事通信)
<ユーチューブ>逮捕の発端に バイクで時速188キロ(毎日新聞)
「憂慮すべき事態」=愛子さま欠席に学習院(時事通信)
posted by カワサキ ヨシユキ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。